Privacy Policy

個人情報保護について

株式会社リレイス(以下「当社」といいます)では、以下の通り個人情報保護方針を定め、
個人情報の重要性を認識し、適切に保護することが社会的責務であると考え、
個人情報の保護に関する法律及び関係法令を遵守するとともに、安全対策を適切に講じ保護・管理します。
当社で取得した個人情報は利用目的の範囲内で適切な取り扱い、運用に努めてまいります。

個人情報の利用目的
当社サービスに関する個人情報使用目的は下記となります。

お客さまへのサービスの提供とそれらに附帯する諸対応のため
査定・買取・販売情報のお知らせのため
アフターサービス、お問い合わせ対応のため(本人確認を行うことを含む)
アンケートやキャンペーンの実施のため
マーケティングデータの調査、統計、分析のため
メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
新サービス、新機能の開発、システムの維持、不具合対応のため

個人情報の取得に関して
お客様の個人情報を取得する際には、あらかじめ取得目的を明示した上で、必要最小限の個人情報を適法・適正な方法で行います。

個人情報の管理と安全対策に関して
取得した個人情報は、個人情報管理責任者が厳重に管理・監督します。
また、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩等を防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備、社員教育等の必要とされる対策を適時講じていき、個人情報の取扱いについて十分な注意を払い管理を行ないます。

個人情報の提供について
お客様から取得した個人情報は、第三者へ開示することはありません。
ただし下記の条件にあてはまる場合は、必要最小限の範囲で情報の開示をする場合があります。

お客さまの同意がある場合
弊社がお客様に提供するサービスを遂行するために、当社が信頼できると判断した業務委託先に、個人情報取扱いに関する契約書を締結し厳重な個人情報の管理を義務付けた上で、情報開示が必要な場合。
法令に基づき開示することが必要である場合

ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令遵守について
個人情報の管理については、定められた法令を遵守してまいります。将来的に法令の改正があった場合は、その内容にあわせて上記の項目は修正していきます。

Cookieについて
当サイトでは、より快適にご利用して頂くために、サイトの一部でクッキー (Cookie)を使用しております。匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

WEB上で個人情報を登録頂く際のセキュリティー対策について
当サイトに個人情報を登録頂く際には、お客さまの情報を保護するためにSSLを使用しインターネット上で送信されるデータを暗号化し、セキュリティーの維持に努めております。

お問い合わせ先
当社の個人情報の取扱いに関しいましては、下記までお問い合わせください。合理的な範囲で、速やかに対処いたします。

製品開発

クローズドベータで得られた成果をもとに、システム完成まで継続的に開発を進めていきます。

新しい機能を追加開発する場合は、既存機能の応用を検証した上で、過不足ない機能を目指し段階的に開発を進めていきます。

クローズドベータ版開発

クローズドベータ版開発の段階では、システムの核心となる機能に限定し検証を行います。

必要最小限の機能と限られた人数で利用することにより、核心となる機能に対して検証やや軌道修正を行うことが可能となります。

PoC(概念検証)開発

PoC(Proof of Concept)とは、新システムのアイデアの実現は可能かを検証する工程のことです。

PoC開発の段階では、後の修正が難しい要素に対して、簡易的なデモ版を作り、システムのユーザー体験(UX)を試します。

開発管理専用のポータルサイト

リレイスではお客様との間で開発プロジェクトに関連する情報を一元化した管理するためのツールとして、開発管理用のポータルサイトを作成しご提供しております。

※画像は開発管理用のポータルサイトの一例です。

ウォーターフォール開発

上流の工程から下流の工程へ順にシステム開発をおこなっていくモデルのことです。
各工程を順を追って計画的に進めていくため、進捗状況の把握が容易になる、品質が担保しやすいといったメリットがあります。
スケージュール管理が必要となる大規模なシステム開発に向いている一方で、スピード感重視の新規事業にはあまり向いていません。

アジャイル開発

アジャイル(Agile)とは、直訳すると「素早い」「機敏な」と言う意味で、アジャイル開発とはスピード感のある開発方法を指します。
全体を作りながら随時変更や修正を加えていくのが特徴で、素早く成果物が欲しい場合や、要件定義が明確にできていないがとりあえず作ってみて随時修正をしたい場合に最適な開発方法です。